大根ぬいたよ~!(もも組&りんご組)

今日はぽかぽか陽気でしたね

絶好のお外遊び日和…もも組とりんご組は、草原の広場に大根の収穫に行きました

子どもたちは、行く前からやる気満々

大根の葉っぱを下から覗いて、大きそうな大根をじっくり選ぶ子どもたち

バスの運転手さんに抜き方を教えてもらいました

大根をゆさゆさ揺らし、白いところを持って上に「えーい」と引っ張ります

年少さんの小さな手で、一生懸命引っ張りました

なかなか抜けないお友だちは、運転手さんや先生がお手伝い…大きな大根が抜けた時の笑顔はとびっきりでしたよ

そのあとは、草原で思う存分遊びました

もうすぐさくらこちゃんたちも、お山に帰ってしまうので、葉っぱのご飯をあげたり、お散歩をしたり、たくさんお世話をしてくれました

自動車も大人気園庭とは違う遊具で遊ぶことも、楽しみの一つですね

「だるまさんがころんだ!」もオリジナルルールですが、みんなでやることの楽しさを少しずつ、味わうことができるようになってきました

また、草原の広場でいっぱい遊ぼうね

 

「ぼく大根のお父さんだよ」と大根を大事にそうに抱っこして、バスに乗って園に戻りました

自分で種を蒔き、畑で大きくなっていく様子を見ていた子どもたちにとっては、大根のお父さんやお母さんなんですね

そんな、素敵な想いに出会えた1日でした

急遽、新聞包みをお手伝いして下さったお母さんたち、ありがとうございました

大事に育てた大根、お家で味わってくださいね

このエントリーをはてなブックマークに追加