いもほり☆(年長、りんご、ちょうちょ)

朝からとっても楽しみにしていた子どもたち

「おっきいおいも掘るぞ~!!」とやる気満々でしたよ

畑のお世話をしてくれている、八木じいさんに「お願いします♪」と、

ご挨拶をして、おいもほりスタート!!!

お手伝いに、田島じいじと、運転手さんも来てくれましたよ♪

土を掘っていくと、大きなおいもがゴロゴロ出てきて子どもたちも大興奮

真っ黒になりながら一生懸命に掘っていましたよ!!

大きくて重たいおいもを、幼稚園まで自分で頑張って持って帰りました

 

年長さんは帰ってから、おいもの重さを量ったり、長さを調べていましたよ!!

「こっちのほうが長いね!」「同じくらいだ!」と、調べながら発見したり、

数字を読んで、それを紙に書いて表を作る姿も見られました

 

八木さんに、どうやって食べたらいいのか質問をすると、

「食べる分だけを洗って調理をしてもらうと、美味しく食べられるよ」と

教えてもらいました

さつまいも料理で何を食べたいか聞くと、

「やきいも」「大学芋」「おいもの天ぷら」「お味噌汁」などなど

たくさん料理名が出てきましたよ

どんな味だったか、幼稚園で教えてくださいね(*^-^*)♪

このエントリーをはてなブックマークに追加