夏季保育☆1日目(年少組・年少々組)

いよいよ子どもたちも楽しみにしていた夏休み

夏季保育1日目の今日は年少組・年少々組はスイカ割りを行いました

曇天でスイカ割りには少し涼しい気候でしたが、子どもたちは「スイカを割るぞ!!」という熱気で溢れていましたよ

 

大きなスイカにびっくり

「わぁ~大きい」と子どもたちも大喜びでした

 

カラー帽子を深く被って目隠しをし、1人ずつ、全員が挑戦しました

みんなで「もう少し前」「ストップ」「せーの」と掛け声を合わせてスイカ割りを行いましたよ

友だちが当たるとみんなで大喜び

「当たった!!」「あともう少しで割れる!!」と子どもたちもどんどん盛り上がっていきましたよ

 

みんなで割ったスイカ、甘くてとってもおいしかったね

おいしくておかわりが止まらない子もいましたよ

みんなでスイカ割りを楽しみ、夏の思い出が1つ増えました

 

年少組さんは、園庭では年長組・年中組が手作りのおみこしを担いでいる姿も見ました

「わっしょいわっしょい」と掛け声とともに、みんなで応援もしましたよ

「ぼくたちはいつ担ぐの?」「かっこいい」と子どもたちも盛り上がっていました

夏祭りも楽しみですね

 

このエントリーをはてなブックマークに追加