クリスマス会☆(年長、年中)

今日は、クリスマス会

お気に入りのお洋服を着て、わくわくしながら登園してきた子どもたち

先生たちもサンタさんやトナカイに変身してましたよ

 

ホールでは、まずは先生たちのハンドベル

綺麗な音色にうっとり…ベルに合わせて一緒に歌ってくれました

すみれ組さんの、「伝説のおかし」の劇もありましたよ!!

仲間で助け合う友情や、伝説のお菓子を分け合おうとする子どもたちの

優しい気持ちがたくさん詰まった劇でした

 

園長先生から、クリスマスについてのお話がありました。

サンタクロースは、貧しい人や困っている人に、食べ物を分けてくれたり

思いやりの気持ちを持っている、優しい神様だと教えてくれました。

そのお話を真剣に聞いていた子どもたち

手を合わせて、「お友だちとけんかをしても仲直りします」

「お菓子もケーキもみんなで分け合います」と、サンタさんにしっかり伝えてましたよ

 

あわてんぼうのサンタクロースの歌を元気いっぱい歌っていると…

なんと!!サンタさんがみんなのところに来てくれました

サンタさんに年長組さんから質問をしたり、トナカイさんの秘密のことを聞いて、

嬉しそうな子どもたちでした

答えは、ぜひお家で聞いてみてくださいね!!

 

お部屋に戻ると、プレゼントを発見大興奮な子どもたちでした。

ケーキ作りでは、自分たちから「分け合おう!」と言葉が出てきて、

みんなで仲良く、楽しく作ることが出来ました

困っている人を助けたり、みんなで分け合うことが出来る優しさ、

思いやりの心を、これからも大切にしていきたいですね

 

このエントリーをはてなブックマークに追加