チャレンジクラブ☆年少

草原の広場でチャレンジを行いました

もも組さんは初めての草原登園。

広場で思い切り体を動かして遊びましたね

朝は少し寒かったですが、みんなすぐに自分の好きな遊びを見つけて、お友達を誘って遊べましたよ!

大沢タワーに乗ったり、お砂でおままごとをしたり、自転車やジープに乗ったり、お絵描きをしたり、

年長さんがいいお手本になって、お支度や遊びをリードしてくれました

お兄さん・お姉さんとの関わりも大切にしていきたいです。

「楽しかったねー」とお話ししていましたよ

また行きましょうね

 

りんご組はバスで広場へレッツゴー

いちご組は歩いて広場まで行きました

始めはドーナツ鬼ごっこ!

コーチが鬼になり地面に書いたドーナツ型の大きな丸い線の中で逃げる子どもたち。

つかまえられないように一生懸命走っていました

サーキットもしましたよ!

カラーコーンをジグザグよけながら走ったり、高いバーをくぐったり、小さなバーをジャンプ!

たくさん走っていっぱい体を動かして楽しむ様子がありました

少しずつ簡単なルールを理解しながら、色々な体の使い方を少しづつ、経験しています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

体をたくさん動かした子どもたち、給食もピカピカに完食する子が多くいました

いちご組とりんご組は、あいり先生が作ってくれたさつまいものお味噌汁もあり、嬉しそうな様子

(もも組は来週にお味噌汁を食べますよ!)

「10月にみんなが掘ったお芋だよ」とお話しすると、子どもたちは嬉しそうに、もりもり食べていました

また体をいっぱい動かしてみんなで遊ぼうね

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加