大根堀り♡ちょうちょ組、年少参観

今日はお天気にも恵まれ、参観を行いました

子どもたちは、大好きなお父さん、お母さんに来てもらい、とても嬉しそうでした!

 

ももぐみは、一緒にツリー作りを行いました

「どんな飾りをつけようかなぁ~」と考えながら、親子で楽しんでいる様子が見られました

お家から持ってきて頂いたどんぐりや松ぼっくり、毛糸など…秋の自然を感じながらつくることができましたね

かわいいツリーが出来て、お持ち帰りが楽しみですね

りんご組は折り紙で「くり」を折りました

お部屋のみんなでつくった木に、ひとりぼっちのくりが…「寂しそうだねお友達を作ってあげよう!」とみんな張り切って作りましたね

ひっくり返したり、線に合わせて折ったり、みんな真剣に折っている様子がありました

くりができると、とっても嬉しそうに「できたよー!!」と見せてくれましたね

くりのお顔も笑っていたり、泣いていたり、おうちの方と楽しく描くことができました

 

いちご組は、お誕生日のお友だちのお祝いをみんなでしました

嬉しそうな笑顔が素敵でした

そしてお家の人のお顔を、クレパスで描きましたよ

嬉しそうに、のびのび描く子どもたち。

お家の人と、描いた絵をみて成長を喜ぶことができて、嬉しく思いました

お部屋での活動の後は、親子で手をつなぎ草原の広場へLet’  go~

9月にみんなで種まきをした大根

草原に遊びに行ったときには、芽が出てだんだん成長する大根を嬉しそうにみていた子どもたち

大根を収穫する喜びを親子で経験できましたね

「うんとこしょ、どっこいしょって抜こうね!」かわいいお話も聞こえてきました

頑張って抜けたときのお顔はとても嬉しそうでしたね

今日の大根はどんな料理に変身するのかなー

 

ちょうちょ組は大根掘りをした後、お弁当の支度をするところを見てもらいました
大好きなおうちの方々が見に来てくれて、ちょっぴり甘える姿、緊張する様子が見られる様子が見られましたが、とっても頑張っていましたね
4月に比べできることがたくさん増えたこと、実感していただけたかと思います
お弁当おいしそうに食べていましたね

 

これからも保護者の方々と子どもたちの成長を感じ、喜んでいきたいと考えています
よろしくお願いします

ありがとうございました

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加