元気のもり☆かがく教室

 

 

今日は科学あそび教室が行われました

学研教室の先生たちと一緒に空気砲を作りました

 

初めに「箱の中には何が入っているかな?」と聞かれて

覗いてみるこどもたち…「何もないよ?」「おばけ?」と覗いているとボンッ!!!!!

風がみんなの顔に当たりました

子どもたちはびっくりしながらも大喜び!!!

白い煙を入れると「天使の輪っかだ」「ドーナツの形してる」と早速不思議発見!!!

 

よろしくお願いします! 何が入ってる? どんな形?

 

 

 

 

 

 

よし、今度はみんなで作ってみよう!!

おうちの人と一緒に段ボールの形を作って完成

まずは風の送りあいっこ(^^♪

 

つくってみよう! できるかな? 風がくるかな?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次は紙コップを穴の上にのせて高く飛ぶかやってみよう!

3.2.1の合図でやってみると…「あれ、飛ばなかった」と困っている子が

そこでみんなでやっているのを見ていると…

「細いところを叩けばいいんだ!!」と気が付いた様子

やってみると全員が空高く飛ばすことができました

 

やってみよう! 高くとぶかな? できた!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次は恐竜の的めがけて空気砲をうってみよう!

5体の恐竜を一回で倒すにはどうしたらいいか、

いろいろ並べて考えていると…

一列に並べると一回で倒すことが出来ました

空気の進む道に置くと倒せると気が付いたようです

 

やっつけてみよう! 一回でできるかな? これならどうかな?

 

 

 

 

 

 

最後はちぎったティッシュを穴のそばに置いてみて空気砲を叩くと…

あれ?なくなった!どこいっちゃった?

箱の中を覗いてみるとなんと中に!!!

空気の不思議を体験して驚いていた子どもたち

 

DSC_0216 DSC_0218 DSC_0221

 

 

 

 

 

最後にみんなで記念撮影

 

1540787087463

 

 

 

 

 

 

 

かがくの不思議を体で感じて楽しんだ子どもたち!!

まだまだみんなの周りには不思議がた~くさん

どんな面白いことがあるかみんなで探してみようね(^^)/

 

学研の先生方、お忙しい中ありがとうございました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加